想い~古民家から酒処へ~

田舎に帰ったような、懐かしい呑み場でおたのしみください。

 

玄関を出ると、目の前には龍王宮が川を挟んでお祀りされ、

時折カワセミが姿を見せたり、カモの親子が泳いできます。

鯉やボラが川面から勢いよくジャンプする姿も見られます。

 

たのたの庵は昭和初期に建てられた古い農家を改装した呑み場です。

曽祖父が住み、農業をはじめてから代々お世話になってきた家が

カウンター11席と4部屋の座敷を備えた呑み場に生まれ変わりました。

 

 

 

 

楽しく頼もしい人たちが集まって、翁のつくり出す本物の地麦酒を片手に語らい、

和み、癒される場になればという想いで「たのたの庵」と名づけました。

 

お出しする料理はたのたの畑で採れる手作りの野菜たちや

地元岡山の食材を多く取り入れたシンプルなものが中心です。

 

おもてなしとおしゃべりが大好きなたのたのな私たちが、心を込めて

田舎に帰ったような懐かしい気分で過ごしていただけるよう店づくりをして参ります。